LYNACLOUD

ラクして叶えるベストな配車。

個人の力量に左右されない。
誰もが最適な配送計画をAIで作成し、
クラウドで共有できる。
車両1台1台の動きに、
戦略をもたらす配送システム。

こんなお悩みありませんか?

  • 配車業務の悩み

    効率よく配車計画を
    立てられない

  • 人手不足の悩み

    熟練した配車マンが
    育たない

  • お金の悩み

    業務改善のために
    システム化したくてもコストが・・・

ライナクラウドが、
配車のお悩み解決します!

ライナクラウドとは。

制約条件が複雑すぎて、相当な経験がなければスムーズにこなせない配車計画。
ライナクラウドなら、配送オーダーを入力するだけで、必要な車両台数をすばやく見積もり、AIが1台1台の配送ルートを自動検出。
経験を問わず、誰でも簡単に最適な配車計画を作成することができます。
初期投資が少なく、導入も簡単。スマートで効率的なAI配車を、手軽に使いこなす時代です。

  • Point 1

    最適な配送計画をAIで作成

    あらかじめ使える車両の登録だけしておけば、必要な車両台数から配送順、予定の到着時刻まで、わずか数分で自動算出。配送先の制約条件(時間指定・車格制限・地理的条件など)や車両の制約条件(積載量・稼働時間など)をすべて守った上で、ベストな計画をはじきだします。

  • Point 2

    簡単操作、簡単導入

    クラウドだから、初期投資を最小限に抑えることができ、ムリなく導入いただけます。操作方法もいたって簡単。ボタンをクリックするだけで、さまざまな制約をクリアした配車計画が作成完了。配車表や運行指示書等の多彩なレポート出力機能が標準で備わり、管理業務もラクラク。

  • Point 3

    クラウドで共有

    配車計画の共有も、クラウドでスムーズに。最新状況をリアルタイムで可視化し、部署間の連携強化にも力を発揮します。たとえば、お客様からの到着時間の問い合わせに対しても、事務や営業の担当が即対応。サービスの質の向上にもつながります。

ライナクラウドを選ぶべき理由

  • 15年以上の実績に磨かれた品質
    ライナクラウドは、2000年にリリースされた自動配車システム“ライナ2”のクラウド版です。ライナ2は、すでに多数の物流企業、荷主企業に導入され、実際に稼働してきました。リリース以来15年以上にわたり、さまざまな企業のご要望を反映しながら改良を続け、今では実際の物流現場で見られるほとんどの制約・条件に標準機能で対応しています。 その実績を受け継ぎながら、より高精度な自動配車をより簡単に使いこなせるよう進化したのが、このライナクラウド。さらに多くの方に選んでいただける品質となっています。
  • 利益を出せる配送計画
    ライナクラウドの開発にあたり、何よりも重点を置いたのは、「利益を出す」という性能です。どの車両が、どのルートを使い、どんな走り方をすれば、どれだけのコストがかかるのか?燃料代や人件費といった費用を距離や時間に対するコストとしてモデル化した上で、さまざまな計画案を比較検討し、その中で最もトータルコストに優れた配送計画を提案してくれるのです。ライナクラウドさえ導入すれば、どんな業種のどんな企業でも、最も利益力の高い配送計画を立てることができるのです。
  • カスタマイズ不要で
    導入も運用も低コスト
    前述の通り、ライナクラウドは実際の物流現場のほとんどの制約・条件に標準対応しているため、カスタマイズ不要ですぐに導入できます。開発費用に多額を投じる必要もなく、導入後に追加開発費用が発生する心配もありません。また、クラウドだからすぐに全社で利用でき、ソフトウェアの更新も低コストでスムーズ。誰でも手際よく使いこなせるから、これまで配車業務に割かれていた時間を大幅に削減することができ、残業代などの人件費まで抑えることができます。さまざまな側面から、導入企業を利益体質へと導いてくれる配送システムといえます。

おすすめの利用シーン

  • Case A
    地域のスーパーや飲食店へ
    食品の配送を請け負う
    運送業A社の場合
    • 地域を熟知していて、地元の運送に強みを持っていた。
    • 車両は10台程度所有しているが、配送先の増減が頻繁にある。
    • 近年の物流危機で依頼は増えるが、人手不足のため増車できない。
    • ベテラン配車マンが一人で配車計画を立てているが、もう限界。
    ライナクラウドを導入!
    限られた車両・人材などの制約の中でベストな配車計画を作成。
  • Case B
    競合の少ないジャンルを専門に引き受け
    大きく成長中の運送業B社の場合
    • 小口輸送を受け付ける業者が少なかった種類の貨物を専門に引き受け開始。
    • 急成長を遂げるも、人材の確保が追いついていない。
    • つねに業務に追われており、新規採用も思うようにできない。
    • 社長が寝る時間も削って、何とか利益を出せる配車を行なっている状況。
    ライナクラウドを導入!
    残業代などの人件費を抑えながら、収益力の高い配車を実現。
  • Case C
    複数メーカーの共配を行なっている
    メーカ系の物流子会社C社の場合
    • 業務拡大や仕事内容の変化により、配車時間の増大と積載精度の低下が進行。
    • 出荷時間の遅延・超過による物流センターとしての機能低下と収益悪化が顕在化。
    • 複雑で属人的になっていた配車業務を簡素化・見える化したい。
    • 全国に複数ある事業所間での情報共有も課題に。
    ライナクラウドを導入!
    誰でも高精度な配送計画を作成でき、全社で共有できる体制に。

機能説明

  • AIによる完全自動配車

    最新の組み合わせ最適化アルゴリズム「メタヒューリスティクス」を採用し、大量の配送オーダーや複数日にまたがる配送でも高速配車を可能に。ワンクリックで積載上限や1台1台の稼働時間を遵守した最適な配送計画を自動作成します。

  • クラウドで配車計画を共有

    立案した計画はクラウドで簡単に他拠点の担当の方たちと共有できます。「チャット」機能もあるので、本社スタッフが作成した計画を現場の担当者がチェック、修正するというようなワークフローを簡単に実現できます。

  • 配車データベースを
    かんたん作成

    出荷データの取り込みを万全に支援する「かんたんデータ取り込み」機能を使えば、いくつかの質問に答えていくだけで、さまざまな形式のCSVやExcelデータを簡単に取り込むことができます。難しい設定や作り込み不要で、すぐにシステムを立ち上げることができます。

  • 配送予定の変更もラクラク

    計画作成後に受けた注文も、後から簡単に組み込むことができ、急なオーダー変更にも臨機応変な対応。できあがった配送計画の見直しも、画面を見ながらドラッグ&ドロップで簡単に行えます。

  • 配車の全体を「見える化」

    1台1台の車両の稼働状況をグラフに分かりやすく表示することができます。運行スケジュールの全体像を「見える化」することで、たとえば午前は立て込んでいるが午後は空いている、というように、運行のムリやムダが一目で分かります。

  • 運行指示まで一本化

    ドライバーへの配信機能を使えば、作成した配送予定を簡単にスマホに配信できます。また、帳票テンプレートを利用して様々な形式の帳票に配送予定を出力することも可能です。計画作成からドライバーへの運行指示まで、全てクラウドで管理できるようになります。

料金プラン

月額50,000円から利用可能。

利用する拠点数、車両台数、ご利用人数等によって料金は異なります。
お客様の利用状況によってお見積もりを作成いたしますので、
ご希望の方は下記「お問い合わせフォーム」をご利用ください。

導入までの流れ

  • Step 1

    無料試用のお申し込み

    ご興味をお持ちになったら、まずこちらから無料試用をお申し込みください。

  • Step 2

    1ヶ月間無料試用を体験

    • 簡単データインポートを使い、お客様自身でデータの取り込み・設定を行うことができます。
    • 操作のわからないところは、当社導入コンサルタントがWEB会議でサポートいたします。
  • Step 3

    契約プランを決定し
    本申し込みへ

    • 拠点数や車両台数などを導入コンサルタントに相談し、ライセンスを決定します。
    • 高度なインポートや設定を要する場合は、導入支援をご依頼ください。
      導入支援の要不要はこのタイミングで決められます。
    • より高度なインターフェース設定も申し込みいただけます。

よくある質問

利用料金はいくらかかりますか?
見積もり時にヒアリングさせていただいたお客様の使用環境に合わせ、最適な料金プランをご提案いたします。お見積もりのご依頼やお問い合わせはこちらから。
契約期間は決められていますか?
最低契約期間は1ヶ月となっており、いつでもスムーズに解約が可能です。
データのインポートは可能ですか?
簡単インポート機能を利用して、さまざまなデータを取り込むことが可能です。お客様独自のフォーマットや複雑な取込条件に関しては別途サポート体制を用意しておりますので気軽にご相談ください。
セキュリティ体制は万全ですか?
弊社では厳格な情報セキュリティマネジメントシステムを定め、情報の気密性・完全性・可用性の維持と改善に努めています。
ライナロジクスの情報セキュリティ体制について
導入後のサービスはどうなっていますか?
メールや電話によるサポート体制を整えています。オンラインマニュアルや利用説明動画なども充実しており、安心かつ快適にご利用いただけます。